パート看護師として復帰する勇気をくれた看護師さん

4人目を妊娠中の出来事です。
妊娠初期に夫の転勤で引っ越しとなり、まだ上の子供達も小さかったためほぼ一人で引っ越し作業。引っ越しも完了しほっとした矢先、ある朝突然お腹が張ってきました。普段の張りとは違い、定期的にキューっと絞られるような痛みで、少し横になってはみたものの痛みは増すばかり。

「まずいな・・」と思っていたら、いきなり「パチン」という感覚があり、トイレに行って確認すると、何か透明な液体が途切れず出てきていました。
「もうこれは流産だ」と思い、夫に連絡したものの繋がらないので、すぐに上の子供達を連れてタクシーで病院へ。引っ越し前の病院からは新しい病院(総合病院)への紹介状はもらっていましたが、まだ診察してもらったことがなかったので、私も不安でいっぱいでした。

病院に着いて診察が始まる頃には、かなりの量の出血が始まっていました。診察の結果は、切迫流産でしたがまだ入院するほどではないということで、出血はあるものの自宅静養との診断が下りました。主人は一応病院には来てくれたものの、どうしても仕事を抜けられないとあっという間に帰ってしまい、会計を済ますために泣きたいような気持で子供達を連れて待合所に座っていました。

自分の会計番号が出たため立ち上がったところ、いつの間にか出血で服も椅子も汚れてしまっていることに気が付きました。どうしよう・・と途方に暮れていたところ、たまたま通りかかった看護婦さんが気付いてくれ、病棟にあったバスタオルを持ってきてくれて、椅子もきれいに掃除をしてくれました。恐縮する私に、「いいんですよ、こんなのは気にしなくても全然大丈夫です。4人目のお子さんですか、すばらしいですね。子供は日本の宝です。あなたは立派なお母さんですね、上の子供さん達も長い時間静かに待てるなんてすごいじゃないですか。あなたのような方がいてくださるからこれからの日本は安泰ですね」と言って車椅子を用意してくださり、タクシー乗り場まで連れて行ってくださいました。

不安でいっぱいだったところへ温かい言葉をかけてくださり、思わず涙が出て止まりませんでした。動転していて所属も名前も聞かずに帰ってしまい、そのあとその看護婦さんには出会うことはできませんでしたが、お陰様で4人目の子供も無事に生まれ、彼女には感謝の気持ちいっぱいです。実は私は看護師の資格を持っているのですが、結婚と4回の出産ですっかり宝の持ち腐れ?状態でした。でもあの時の看護師さんのようになりたいと、パート看護師として復帰しました。少しでも人の役に立てるような看護師になりたいです。【看護師 求人 札幌 パート

彼氏がついに出来た

チャット今まで好きな人は出来ても、相手に彼女がいる事が多く付き合った事がなかったです。
ネットでチャットを始めるようになり、同じ趣味を持った人達の集まりでよく話をするようになりました。
仕事をしている時は、女性の多い職場だったので出会いが少なかったです。そのため、中々彼氏が出来なかったのが、チャットをやるようになって出会いが広がり、好きな人が出来るようになりました。

去年の夏の終わり頃から今の彼氏と出会い、その時は私は特に意識はしていなかったんですが、相手に好きな事ははっきりではないが言われたため、少し意識しました。それからはあまり発展はなかったものの、去年の秋に二人だけで話をする機会がありました。その後は何も進展がないままいたのが、冬の初め頃にまた2人きりで話をする機会がありました。

他のチャットサイトで、彼女が出来た人や彼氏のいる人が話をしていたので羨ましく思っていました。やんわりと付き合いたいと、思っていました。その時に、相手から年が明けた今月に入ってから彼女が欲しいと言われました。言われた時は即答出来なかったんですが、今を逃すと次がない気がして数日経ってから付き合う事を言いました。そしてお付合いすることになったんです。とても嬉しかったです。

付き合うことになってまだ1週間も経っていないため、未だに嬉しい気持ちが続いています。
相手から毎日連絡が来るため、短い時間だけど話をする事が出来ています。その時間は幸せを感じている時でもあり、それがやがて結婚に繋がるといいなと思っています。

まだ会った事がないため、まずは会えるのが楽しみです。遠距離なので会える回数が少なくなるため、連絡を取り合って話をするだけに当分の間なるけど、それだけでも嬉しいです。私にもやっと春が来たと感じた瞬間で、今年の初詣でのおみくじで大吉が出たので、その通りになるといいなとおもっています。

今年は人生で最大の嬉しい事から始まったので、このままいい事が続くようになる事を願っています。